安井眼科医院

眼科外来診療一般

〒455-0831 愛知県名古屋市港区十一屋2-416
TEL (052)389-1185

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

メニコン メルスプランはこちらをご覧下さい

医師のご紹介

ご挨拶

 このたび、愛知医科大学を卒業後、約10年間勤務してきました国立名古屋病院を退職し、母親の跡を引き継いで、「安井眼科」を開院させていただくこととなりました。
 今後は、これまで得た経験を生かし、地域の皆様に親しまれ、信頼していただける医院になるようスタッフ一同、一生懸命がんばりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

  院 長/眼科専門医   安井 修

 

経歴

平成6年:愛知医科大学医学科卒業
平成7年:国立名古屋病院眼科入局
      (現名古屋医療センター)
平成13年:眼科専門医資格取得
平成15年(7月):安井眼科医院開設

専門とする疾患など

国立名古屋病院(現名古屋医療センター)にて網膜疾患を専門分野として修行してきましたが、その間に緑内障、白内障および眼瞼下垂や内反症(さかまつげ)の手術や角膜やぶどう膜、視神経疾患についてもたくさん勉強させていただきました。
開業した現在も全般的に治療をおこなっております。

 

所属学会・認定医

日本眼科学会(日本眼科学会認定専門医)
日本網膜硝子体学会
日本眼炎症学会
日本糖尿病眼学会
日本緑内障学会
日本眼手術学会

 

スタッフのご紹介

 当院では現在、事務・検査が3名、看護師が1~2名勤務しております。それぞれの年齢は20才から30才台と幅が広いですが、ひとりひとりが親切丁寧に 患者に接することを院長ともども心がけています。また、2週に一回で視力検査や小児の斜視・弱視検査などのプロフェッショナルである視能訓練士(ORT) にも来ていただいて検査・訓練を実施しております。